40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

そんな訳ないだろうシリーズ ダンゴムシはかわいい?

今、あなたの見ている世界、、、それは本当に正しい世界ですか?今、あなたの感じる幸せ、、、それは本当に幸せですか?世間一般の常識が通じない世界、もしくは世の中皆が騙されたなんて事もあるんです、、、、。

 

例えば、ネス湖のネッシーのパクリで、イッシー(日本)、、、、。ネス湖のネッシーでさえ嘘だというのに、日本のどこぞの沼に住んでいるというイッシー、、、。それテレビでやっちゃう??こんなのをあたかも実在するかのようにゴールデンタイムでテレビ放送してたんですよ。

 

だから我々は気を付けて生きてかなきゃいけない!!気が付いたら、あなたのその価値観、、正しい価値観ですか??騙されてないですか??押し付けられていないですか?

 

という事で、本日のそんな訳ないだろうと主張したいのは、これ!!!

 

20160719235906153.jpg

 

その名も「見つけたよ!!ダンゴムシ!!」下の娘が、幼稚園からもらってきた絵本です。その絵本、そのセンス、そのチョイス、、、、、NOOOOOOOOOO!!!

 

まずね、、、なぜ犬や猫が可愛いのかを考えてほしい。例えば犬、まず全身毛でおおわれており、足は4本しっぽもありますし、人間に対し従順な場合が多いです。なんとも言えない表情で、こちらを見ていることもあります。

 

もし犬の足が8本だったら?毛が無くて硬かったら?人に対し全くの敵対心しかなかったら?それでも犬を愛せますか??

 

つまり、、、、、犬は四本の足で毛におおわれ、そもそもかわいいやつだからかわいいのです!!

 

ところが!!ダンゴムシ!!!昆虫ですよ!!!足が無数にあります!!ダンゴムシを捕まえてひっくり返してみてください!!これほどの恐怖を感じることはないでしょう!!!大体にして、ダンゴムシとゾウリムシは似ているのに、ダンゴムシはOK、ゾウリムシはNGという意味が分からない!!そんなものを絵本にするなんて!!!?一体どんなGHQの日本支配シナリオなのだろうか??

 

私の感覚が正しいのか?間違っているのか??幼い娘たちは、まるで疑う事を知りません。私が仕事から帰ってくると玄関わきに、昆虫を入れる水槽が、、、。「お!!カブトムシでも捕まえたかな?」とよく見てみると、おぞましいダンゴムシがわらわらと、、、。私は心底恐怖を感じてしまいました。

 

 

すぐ妻を呼んで、これは何の真似かと尋ねます。妻は「まぁ、いいじゃない。動物を飼えないんだから、、、、。」と遠い目で言うではありませんか!!ああ、これはアメリカ映画でいうところの、人間がゾンビに襲われゾンビになるシチュエーションだ、、、、。そしてふと思い出しました。日本が誇るスタジオジブリの名作「風の谷のナウシカ!!」そのワンシーンでオウムと呼ばれるカタツムリのお化けみたいなのをナウシカが守るというシーン、、、、。

 

村人たちは、オウムは危険だ!!捨てなさいとナウシカに迫る訳です!!そりゃそうだ!!どう見ても不気味!!!にもかかわらず、ナウシカを見ている人(観客)は、オウムは悪くない!!と言わんばかりに、ナウシカ頑張れと応援するわけです!!ナウシカはオウムをかわいいといい、うちの娘はダンゴムシをかわいいと言う。

 

私は敢えて言いたい「お前ら!!そんな訳ないだろう!!!目を覚ませ!!」とね、、、。

 

私は惑わされない!私は迷わない!!私は騙されない!!

私は言い続ける間違った人たちに!!「そんな訳ないだろう!!」と、、、。

 

 

 

そんなキモカワが好きな貴方にお勧め!!

 

 

↑ これは許せる!!やっぱり海の生物ならわかる!!