カラテウサギの全て空手で解決するブログ(格闘編)

いい年した中年が、突然格闘技・空手にハマった!というブログです

街で絡まれた時の対処法。格闘技の経験でトラブル回避!?

もし街で絡まれたら皆さんならどうしますか?

1.街でのトラブル

ここ2ヶ月で街でトラブルになりかけたことが2回ありました。

といっても、悪意を持った人間が喧嘩を売ってきたという訳ではありません。

とはいえ、やはりトラブルに巻き込まれる可能性は誰にでもあるのです。

そんなとき、もし貴方が格闘技をしていたならば、無用なトラブルは避けられるかもしれません。

今回私の巻き込まれたトラブルをご紹介します。

2.駅の混雑時に足を踏んだ!?トラブル

その日は、家路を急ぐ人々で結構な数の人がいました。駅のエスカレーターにはやや長い列ができています。私は列の最後尾に並ぶことにしました。

目の前にいるサラリーマンらしきスーツの男性。この人は何やら携帯を見ながら列からやや遅れがちでした。

私は特に気にせず、後ろにいたのですが列が前に進んだので、私も進むと前のサラリーマンは携帯を見ていて動いてませんでした。

ふと気がつくと私はサラリーマンの靴の踵を踏んでしまったようです。

「あ、すみません」

と軽く頭を下げます。

が、彼は私を覗き込むようにして睨みつけてきました。

私は特に気にせずにいたのですが、少し移動するたびに彼はこちらを振り返り何やら文句でも言っているのか、モゴモゴと口を動かします。

以前の私であれば、嫌な気分にもなるし多分ムカッとしたことでしょう。

ですが、その時の私はこんな事を考えていました。

・足ががら空き。片足タックルに簡単に入れるな

・倒した後、サイドポジションを取り

・反撃してくるようならパウンドを入れる
 強めに2,3発入れたら黙るだろう

・いや、まてよ。ここで喧嘩沙汰は困るな。だったら足払いしてこかすか?
・先に殴らせるファブル作戦で行こうか

など

冷静にそんな事を考えていました。

ああ、これは余裕で勝てるな、、、。これが大事です。
列は進みサラリーマンはこちらを見ながら行ってしまいました。
実際に何も起こってはいませんが、私はもはや勝負にすらないないであろうサラリーマンとのトラブルを避けたのです!

3.ウーバーイーツ的な人と一触触発?

その日は、近くのショッピングセンターに昼食を取りに行きました。

たまたま来ていたエレベーターに乗ったのですが、その際、後ろにいた人と少し接触したような気がします。私自身はぶつかった気はしなかったので気にしてませんでした。

で、エレベーターを降りると後ろにいた人が私の前に出て覗き込んできました。

ウーバーではないけどウーバーみたいな大きなリュックみたいなのを背負った人でした。

私を覗き込むように見ながら、何やら悪態をついているようです。

これも当然。昔の私であればドキドキして、文句を言い返して声が裏返って、、とか最後は自己嫌悪まっしぐらのパターンです。

しかし、私は彼を冷静に分析します。

・身長体重は私と変わらないか、少し軽いくらい

・喧嘩を売っているにしては迫力がない

・喧嘩をこちらを警戒する素振りすらない

・文句を言っている割に必死な感じがする

・あちらは大きなリュック、こちらは手ぶら

・足の運びかたや動き方が格闘技のそれではない

など、これらを鑑みるとまず負ける要素がない。

実際のところは知りませんが、私が見る限り

私が負ける理由が一つもない!

こうなると逆に余裕が生まれ、ちょっとおもしろくなってきます。

私は満面の笑みで、彼に対しこう言いました。

「ごめんねぇ〜!」

敢えて周りに聞こえるくらいの声で笑顔とともに言ったのです。
もちろん心のなかで、

何ならやってやろうか?
という思いは持っています。

彼は何度も振り返りつつ睨みつけながら去っていきました。

その顔がちょっと面白くて、それで相手がビビるとか思ってるのが笑えます。

ジムでブレイキングダウンに出てきそうな若者や入れ墨入っている見た目半グレみたいな人たちと普段から練習してると、あまりそういった脅しには効果は無いのかもしれませんね。

4.終わりに

実際に喧嘩になったわけではありませんが、いちばん重要なことは

自分が嫌な思いをしない!

という点です。

相手は明らかに中年サラリーマンである私を舐めてかかっていた事でしょう。

まぁ、見た目そのままですしね。

なので、まぁ、イキりたくなる気はわからんでもないです。

私も多分その状態なら、何だこのやろう!?と思ったのかもしれません。

ですが、見た目でだいたいの強さって分かったりする場合もあります。身長200センチ、体重120キロだったら、もうヤバいというのと一緒です。

その人の持っている雰囲気や、身体のちょっとした仕草に出る場合もありますし、拳ダコがあったり、耳が潰れていたり。短髪だったりすると

ああ、これはヤバイな、、と思うわけです。

そうなったらそうなったで「すみません」と謝るしか無いのですが、、。

ですが、人ってこちらが謝れば増長する人がいるので、一概に謝れば良いという訳ではありません。

あおり運転みたいなもので、基本はかかわらないのが正解ですが、関わってしまったときに格闘技をやっていると身を守る方法や選択肢が増えるのでそういった意味でも格闘技とは良いものです。

 

最後にこれだけは書いておきますが、

いい大人が喧嘩をして良いことなんて一つもないです。

弁護士費用・・70万程度

慰謝料・・・60万程度 プラス 就労保障〇〇万

かかるので、金銭面でも良いことは一つも無いですよ!
※知人が実際にかかる費用を教えてくれました。

怪我させて刑事告訴されたら全てを失いますよ。

皆さんはどう思いますか?