40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

30代・40代からキックボクシングをやりたい・始めたい人の質問、疑問(素人でも意外とイケます。)

自分とは関係のない世界の話と思っていました。社会人になって、結婚して、子供が出来て、アラフォーと呼ばれる世代になって、今更空手やキックボクシングとか始めるなんて運命とは不思議なものです。

 でもそんな私だからこそ、「もし迷っている方がいるのであれば、正直にお教えすることができますよ。」と言える気がします。

 f:id:waga186:20170201231750j:plain

まず最初にキックボクシングに興味はあっても、怖いなとかケガとかあるのかな?とか思うと思います。当時私が疑問に思ったことを経験を踏まえてわかる範囲でお答えします。QA方式で記述致します。ご参考にして頂ければと思います。

ちなみにいい事も悪いことも、できるだけ正直にお答えします。

 今回はキックボクシング編です。

 

 

質問と回答(キックボクシング編)

①キックボクシングは30代、40代になっても始められるの?

いつからでも全然始められます。

f:id:waga186:20170201231754j:plain

というか、通って驚いたのは選手クラスとかは10代後半、20代前半の選手が多いですが、実際には中年以降の人がメチャ多いです。今通っているジムなんて20代の人のが少ないぐらいかもしれません。熱心に通っている人は何げに30代以降の人のほうが多いです。更に女性会員も多いです。その多さにはびっくりします。

なので、30代40代になってキックボクシングは全然おかしくないし、むしろ普通にすら感じます。ガチなジムの厳つい若者達が、、、というイメージはあまり無いです。

都内にある有名なジムでも30代以上は多いと聞きます。そしてプロを目指すようなバリバリな方は割と少ないイメージです。これはジムを選ぶ際に必ず確認すべき事項です。

私の場合、40手前でまずは空手を始めましたが、相手はほとんど小学生だし、体力不足を痛感しました。体力がないのは体重が重いせいだと思いまして、ダイエットをまずは考えました。なので私はキックのジムに通う主目的はダイエットでしたが、実際に通うと空手とは全く別の世界が待っていたのです。

空手と違ったその魅力にハマるのにそんなに時間は掛かりませんでした。

キックボクシングはジムなのでトレーナーがいます。空手道場の師範と似た立場かもしれませんが、トレーナーは割と個々に面倒を見てくれます。なので、その人にあった練習方法を指導してくれるので、むしろ全員で同じ練習を行うことの多い空手道場よりも30代、40代の初心者の方でも行けます。体力がない人には体力のない人用のメニューが、テクニカルな部分を学びたい人にはその人用なメニューが用意されることが多いです。

冗談抜きで60歳で通っている人もおります。50代の会員さんも多いです。 

 

②キックのジムって何処を選べば良いの?

最初に通ったジムは、以前の職場近くにあったジムで割とガチなジムでした。あしたのジョーにでも出てきそうな雰囲気で、なかなか厳しい指導をしてましたね。会長自らスパーリングとかするのですが、50近いのに化け物みたいな強さでした。私は毎回ぶっ倒れるぐらい練習しました。

職場の移動でそのジムに通えなくなり、今のジムに変更しました。今のジムは最初のジムとは打って変わって、かなりマイルドなジムです。基礎から教えてくれますし、初心者の方が多いです。通っている場所が新宿ということもあり入れ替わりも多いのでしょうか、1年近く通うと常連扱いになります。全然下手くそですけどね。女性会員も多くて格闘技よりもフィットネスを重視しているジムです。

 f:id:waga186:20170717010347j:plain

さてここがポイントです。キックボクシングを始めたいと思った人が非常に重要になってくるのがジム選びです。続くも続かないもハッキリ言ってここで決まります。

正直に言います。

①最初のジムに通っている時の私の感想「ああ、今日もジムか。よし!!行くぞ!!」

②今通っているジムに行く時の私の感想「さて、今日もジムに行けるな。よし!!行くぞ!!」

違いわかります?①のジムは行くのに気合が必要です。②のジムは行くのに必要なのは時間だけです。どういうことかと言うと、①のジムは部活みたいなもので、辛いことも結構ありますが、やったあとの充実感は凄いあります。②のジムはサークルみたいなもので、基本楽しいので毎日でも行きたくなります。

30代、40代から初めてキックボクシングを始めるのであれば、②のジムをおすすめします。私は職場の移動で今のジムに通い始めて、①とのジムの違いに愕然としました。強くなりたいなら間違いなく①です。ですが②のジムでも十分強くなります。

プロになりたい若者ならともかく、仕事もしているのであれば②を選ぶべきです。それフィットネスじゃんと言われるかもしれませんが、工夫とやる気次第でいくらでも練習はできます。トレーナーは元プロ選手です。出稽古や時にはスパーリングにも付き合ってくれます。我々はもうプロデビューを目指すとかないでしょ。楽しくやる方が正解です。疲れて仕事に影響が出たら本末転倒ですよ! 

あと大きいジムと小さいジムだったら、どっちがいいかと言われると私は大きいジムの方がいいと思います。トレーナーがいっぱいいた方が合う人を見つけられるので。

 

③キックボクシングは怪我はしないの?

 怪我します。過去の記事を見てみてください。でもセーブしながら無茶しなければ怪我はしないです。私の場合張り切りすぎて自爆するパターンです。

www.karatekagolf.com

更にこの後、肋骨を痛めました。苦笑

 

④練習は体力的に辛くはないの?

 そりゃー辛いですよ。初めは特にバテバテになります。少し経つと慣れてくるというか「手を抜けるよう」になるとぐっと楽になります。

ある程度体力的な負荷を掛けないと体力はつかないので仕方ないです。でもそうする事で自分の限界を知って、さらにちょっとずつ体力がついてきます。40代の私でも体力の向上が目に見えてわかりますので、意外と行けますよ!

ちなみに私は根っからのスポーツマンではありません。そんな人間でもやれるんです。

ジムだって客商売です。特にプロコースでなければ、そこまでの負荷で追い込むなんて事はしません。皆嫌になっちゃいますよ。

後、ボクシングは基本3分で1ラウンドです。なので練習も基本は3分単位にやったりします。上手に時間をコントロールできるとセーブしつつやるようになるので、倒れるとかはあまりなくなります。

寧ろ自発的に自分を追い込む事は結構あります。出し切ったぐらいで帰るとすがすがしい気分になります。 

 

⑤キックボクシングジムの費用ってどれぐらい?

ジム次第ですが、何となく私の感じでは、

入会金 10,000円~15,000円

月謝 5,000円~15,000円  月に何回通うか、通う時間や曜日によって異なる。 

よく週一会員とかありますが、ハマってくると毎日でもやりたいと思いますよ。

更に言うと、私は職場近くのジムに通っているので、平日しか通えません。それでも週に2日~4日通います。楽しくて通ってしまうんです。こうなったら確実に無制限に通えるコースに入ったほうがよいですね。

あと正直言って、私は週に平均3回ジムに通い、1回空手道場に通ってます。でもまだまだです。体力的にも体重も10ヶ月で7キロ落ちましたがマダマダなんです。ガチなジムのプロコースとかだと半年間シャドーのみというジムもあるそうですよ。

 

⑥ジムの練習に、ついていけるか心配。 

誰しもはじめは初心者ですので、経験者でもない限りいきなり上手に出来る訳はありません。ペースもわからないので、最初は疲れるかもしれませんが、慣れると不思議とついていけるようになります。指導者はそれはわかっていると思います。

 大人の初心者で倒れるまでやらされるジムならやめたほうがいいです。社会人から初めてそこまでやりたいという人は少ないと思います。

むしろ逆で、徐々にこれじゃ足りないから自分でどんどん追い込んでいく感じの方が、正解だと思います。キックのジムに毎日のように通っていくと段々練習に物足りなさを感じてきます。そうなったら先生にもう少し上のレベルの練習をお願いする形が私は理想かなと思います。

体力がない事を自覚している私も、キックのジムに週3ぐらいで通うと流石に体力がついてきて、ばてなくなりました。

あと④でも書きましたが、トレーナーは個人個人のメニューを考えてくれます。全体練習であれば女性もいるし、初心者の方もいます。きつい練習はほどほどにやってくれるジムにしたほうが良いと思います。毎回倒れる人が出てたら成り立たないですよ。笑 

 

⑦試合(スパーリング)はやるの?

 やります。でも嫌ならやらなくても良いです。

f:id:waga186:20170717010347j:plain

そもそもスパーリングはある程度実力が無いとやっちゃダメな気がします。

私もジムに通うまで知らなかったのですが、スパーリングと言ってもガチでやるスパーリングと軽く当てるだけのマススパーリングがあります。マススパーリングでは強く当てることを禁じているので、ノックアウトする事はないです。口を切るとか鼻血とかも殆ど無いと思います。 

マンガの「はじめの一歩」とかのイメージですと、スパーリングでノックアウトとかよく描かれていますが、あれはプロの人たちの話でしかもそこまで強めのスパーリングはやらないようです。

あくまで体の動きやコンビネーションの確認が主な目的であり、試合の感覚を養うためのものでノックアウトする事が目的ではないそうです。プロの人たちもそうですが、スパーリングについては、ジムの人たちはかなり気を使っているように思います。怪我したりさせないように必ずトレーナーがいないとダメって感じですね。

ちなみに私は最初のジムで、3回目ぐらいでいきなりスパーリングやらされてノックダウンさせられました。記憶が飛ぶとかではなかったですが、ドン!となって暗くなって足を着くみたいな感じでした。恐怖心をなくすためらしいですが、怪我しそうな気がします。

 

⑧大会とかあるの?出られるの?

大会あります。ジム主催のスパーリング大会みたいなものから、ナイスミドルみたいな大きな大会まであります。

nicemiddle.jp

 

こちらのサイトを見てください。キックボクシングを習っている中年の身であれば、憧れざるを得ません。プロじゃないけど、真剣勝負の場があるんですね。実力が付いてきたら、出てみたいなと思うのかもしれません。 

 

⑨体が硬いのですが、蹴りとかできるようになるの?

 とりあえず粘り強くやれば蹴れるようになれるようです。

ミドルキック・ローキックは結構打てますが、ハイキックは未だに綺麗に打てません。

それでも以前に比べれば多少は打てるようになってきました。空手を始めて2年、キックボクシングに通い始めて半年でもこの状況です。難しいですね。

 結局は柔軟ですが、柔軟する事自体は結構大事ですよね。健康的です。でもこういう事をしないと柔軟とかなかなかやる機会ないですよね。

よく柔軟性ではなく筋力で打てる人もいると聞きますが、普通の人は無理だと思います。特に中年以降の人は地道に柔軟する他ないかと。 

 

⑩キックボクシングって楽しい?

 純粋にメチャ楽しいです。痛いこともあるし怪我も多少はしますが、本当に楽しいです。私はサラリーマンで、そもそも空手のためにジムに通っているようなものなので、キックボクシング業界の回し者ではありません。

でもこれは言えます。こんなに楽しいものが世の中あったのかと。

 鏡を見るとついついファイティングポーズを取ってジャブの打ち方を確認していたり、こんなにもハマるものなのかとびっくりしてしまいます。空手とどっちが楽しいかと言われるとどっちも楽しいです。こんなに楽しいものを経験せずに人生を終えるのはもったいないと思います。割と本気で、、、。

 

⑪街で絡まれたりしたら役に立つの?

 もし帰り道にオヤジ刈りにあったとして役に立つかどうかと言われると、あまり役に立ちません。基本的に集団で襲われた時に、勝ちきるのは相当の人です。ちょっとかじったぐらいでは無理です。複数人につかまれたら終わります。相手が一人であれば、その相手は恐らく相当強いか危ない人です。逃げるが勝ちです!と、取りあえずは言っておきます。

というか実力者になると、反撃が強すぎて相手に怪我を負わせてしまうこともありえます。上級者ははっきり言って化物です。上級者以上の方のローキックは、その一撃ですべてが終わります。鍛えていない人間が耐えられるものではありません。そしてあれを受けたならば、その恐怖は中々拭えるものではありません。やり過ぎて警察沙汰になっても、得はないのでやはり逃げるに限りますね!

多少ジムに通っていれば、ダッシュで逃げ切れる体力は養えるかもしれません。後はとにかく金的を蹴り上げて逃げ切るのみです!!

 

⑫ジムに怖い人はいないの?

基本的に怖い人はいません。割とサラリーマンが多いので、皆スーツできます。

タトゥーを入れた人は結構いますが、特に怖いとかそういうのではないですね。私はヘタレな部類の人間なので、元々ヤンキーとか苦手なのですが、キックのジムでは全く怖いなとか思ったことはありません。

たまにとっつきにくなという人はいるかもしれませんが、威嚇するとかそういう感じではないです。

ちなみに若者でそれっぽい感じの兄ちゃんが来ても、いきがったりしないでしょう。なぜなら明らかに格上がウヨウヨいますから。笑 

なお気合が入った人は多いです。そして恐ろしく真面目な人も多いです。

  

⑬空手とキックボクシングは違うの?

結構いるのが、空手出身の方がジムにはいます。私のように始めたての人ではなく、子供の頃からやっていて、大人になって空手ではなくキックを始めるみたいな人ですね。みなさん言うのは、全然違うといいます。

何が違うかというと、最も違うのが一撃必殺の空手(伝統派)と連打で脳震盪でダウンさせるキックボクシングという事です。つまり最初に当てた方が勝ちとなる空手の考えと、当てられようと当て返してダウンを取れれば良いキックボクシングの違いです。

 

f:id:waga186:20170201231743j:plain

構えからして違います。空手(伝統派)の場合は遠い間合いから飛び込んで突きを打ち込む感じですが、キックボクシングはパンチそこそこで蹴りで勝負をつけるような戦い方になります。前蹴りやローキックでペースを掴んでハイキックやパンチの連打で倒すので、間合いが全然違います。なんなら蹴り方もちょっと違います。

ですが私は、全てが違うとは思っていません。サンドバッグを殴り続けて始めて突きとは何だ?というのが分かってきた気もします。伝統空手は基本寸止めです。実際には当ててますが、でも振り抜かないのがルールです。

空手の組手のステップも実はボクシングのステップと通じることがあります。そもそも突きもパンチも殴る、蹴りもキックも蹴るという動作は一緒です。何回も繰り返すことで、気づくこともあると思います。だからキックも空手も私は通じるものがあると思ってます。

  

⑭ジムって女性も多いの?

 通ってみるとびっくりしますが、非常に多いです。50%ぐらい女性な気がします。私はもはや興味がありませんが、「出会い」も多いようです。過去の記事参照

www.karatekagolf.com

 美人が多いのは事実です。マジで菜々緒がいっぱいいる気がします。

f:id:waga186:20170531031127j:plain

 

⑮ジムは直ぐ辞めてもいいの?

実際に通っていた人で、しばらくすると見かけなくなります。これは辞めてしまったということですね。結構入れ替わりが激しいです。やめちゃう人はすぐやめちゃいますね。合わなかったらすぐ辞めるというのもありっちゃありです。無理に付き合う必要はありませんし、ジムもそう思ってると思います。万人ができるものではないですしね。

でも代わりにたくさんの人が新たに加わります。好きな人だけ残っていく感じですかね。好きな人のハマり方はすごいです!毎日のように見かける人もいます。

辞めるちゃう人は沢山いますよ。気にすることはないですお客さんですから!

 

⑮道具は何を揃えればいいの?

道具は私が通っている時に持っていっているものは以下のとおりです。

必須アイテム・・・これさえあれば取り敢えず平気

・着替え(パンツ・靴下等)

・タオル(スポーツタオル)

・着替えを入れる袋

・水かスポーツドリンク等

準必須アイテム・・・あったほうがいい物

・バンテージ(1,000円ぐらい)

・マウスピース(1,000円~10,000円)

・ヘアバンド(100円ショップで買えます)

・テーピング(500円ぐらい)

アイテム・・無くても良いけどあったら良い物

・グローブ(ピンキリ)

・ナックルガード(1000~2000円)

・アンクルガード(1500円)

・プロテイン(ピンキリ)

 

⑮実際に痩せるの?

痩せます。私は170cmですが、75キロあった体重が10ヶ月で特に食事制限せずに、68キロになりました。詳しくはWEBで!

www.karatekagolf.com

 

まとめ

本サイトを訪れて下さる皆さんは、割といい年齢だと思います。人生にやり残したことありませんか?もう今更なんて言わずに是非一度ジムに見学に行かれることをおすすめします。でもその際に皆さん家庭もあるでしょうし、当然仕事も付き合いもあるでしょう。無理せず楽しく格闘技をすると本当に人生変わりますよ。