40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

筋肉を伸ばす!!硬い筋肉と柔らかい筋肉

キックのジムで追い込んで練習していると、大概筋肉痛になります。慣れてくると筋肉痛にはなり難くなるというか、あまり気にならなくなります。

そしてジムでは、結構な確率で筋肉トレーニングを行います。主にやるのは腹筋ですね。

 

351305.jpg

 

腹筋競争というか、5名前後の会員さんたちと一緒にやるのですが、この腹筋が私全然できないのです。女性にも及ばないし、私より年上の会員さんにも敵いません。地道な筋トレが必要だと感じます。

 

さて、その腹筋トレーニングを終えると、先生から腹筋を伸ばしてくださいといつも言われます。何故かというと筋肉をフルに使うという事は、その後伸ばさないと筋肉は硬くなるそうです。

 

硬くなる筋肉ってなに?ってことなんですが、一流のアスリートの筋肉は柔らかいそうです。といっても筋肉を使うときは、非常に硬い、そしてリラックスる状態だと柔らかい。これは筋肉の回復力が高いという事らしいです。

 

筋肉が固いという事は、常に筋肉が緊張している状態であり、筋肉が休まる暇がない状態。これは怪我のリスクが高くなる事と疲労の蓄積、同じようなことが肩こりにも言えるそうです。肩こりって辛いですよね。あれも結局は筋肉の緊張が原因しているもので、いいことないですよね、、、。

 

だから、筋肉を使った後の伸ばす動作は重要だそうです。体中固い筋肉になってしまうと、怪我や疲労面でリスクが上がるそうです。

 

6_kai_kamo.jpg

 

よく高級和牛の霜降りじゃないやつとかも、やれ柔らかいだのアメリカ産のステーキは固いだのというじゃないですか、やはり柔らかい肉の方がいいんです!!

 

高級なんです!!硬くて喜ばれるのは貝のアワビぐらいじゃないですか?ゴムみたいな肉とか嫌じゃないですか?

 

人間の筋肉もしっかりメンテして高級肉、、、いや、質の高い筋肉を手に入れましょう!!その為にはトレーニング後の柔軟が重要だそうです!!お試しあれー。

 

そんな柔らかい肉好きな貴方にお勧め!!

 

↑ 炭火で行きたいっすね。