読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

キックのジムに通うペースは? 大人のキックボクシング

私の通っているキックのジムは、基本的に通い放題です。

貧乏性とでも言うのでしょうか、せっかく何度も行けるのだから、行かなきゃ損とばかりに通いまくっております。

 

127519.jpg

 

ただしキックボクシングは普段の練習でもそれなりに疲れます。

あまり追い込み過ぎると風邪をひいたり、怪我をしたりとあまり良くない事が起こりえます。

だから程々に練習する方がいいのかなと思います。週に1回しか通えないのであれば、その1回に全精力を注いで練習します。

前に通っていたジムの時は、このスタイルでした。毎回ヘトヘトになるまで練習して、ぐったりして帰ります。でもやはり週に1回では足りないんです。

 

せっかく学んだ技術的なものも1週間立つと忘れてしまったり、感覚がつかめないまま時間が経ってしまいます。

練習の序盤で筋トレを結構やったりすると、体力の半分ぐらいをそこで失ってしまい、肝心のキックの練習がしっかりこなせないなんて事になったりします。

 

私はゴルフの練習とかもそうなんですが、週に1回200球打つよりも、週に4回50球ずつ打つほうが上達が早い気がします。実際私は、そんな練習を繰り返して上達しました。繰り返しできるので、割と早く身に付く。やはり昨日やった事のイメージが残っているうちに練習できるのが、いいのです。コンビネーションとか昨日出来なかったことが、今日は少しできるようになってたりします。

 

また柔軟性とかも毎日やったほうがきっといいと思いますし、、、。心肺機能としても恐らく、週一回のトレーニングよりも毎日少しずつトレーニングしたほうが良いような気がします。つまり体が徐々にキックボクシング向けの体になるんではないかと思います。

 

ポイントとしては、私の場合は「やり過ぎない事!!」これが一番大事だと思います。たまに追い込むのはいいと思いますが、毎回追い込むぐらいやると、ジムに通うこと自体が苦痛に感じてきます。

 

苦痛に感じると気合入れていこうとか、今日は頑張っていくぞ!となるのですが、そうなっちゃうと楽しくないのではないでしょうか。だからかるーく、徐々に上達を目指す事を私はやりたいと思います。年も年ですしね、、、。ソレでいいと思います。

普通のトレーニングジムもそうなんでしょうが、実際に爽快なんですよね!!体を動かすって事は!!

 

でも気が付くとオーバーワークになり、自分で追い込みがちになってしまうので注意です!!