読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

初めての空手の指導!!代打で指導を行う事

それは全くの突然の出来事でした。朝起きて朝ごはんを食べぼけっとテレビを見ていた時、電話が鳴りました。登録されていないが、090から始まる番号、、、。最近めっきり携帯に電話がかかってこないので、また勧誘の電話だろうと出ないようにしようかと迷いました。ただあまりにも長くなっているので、やむなく出るとまさかの空手道場の先生からの電話。

 

なんでも、本日土曜日の15時からの練習に、諸事情により誰も指導者がいけないとのこと。で、突然で申し訳ないが、子供たちの指導をお願いしたいと。!!?いやいや、私はまだまだ初段すら持っていない、剛柔流5級です。とても教えられるものではないとお断りをしようと思いましたが、大会も近くまた当日突然の休みだと、恐らく来てしまう子もたくさんいるだろうと。これは先生としても困るわけで、私も数少ない練習に参加している大人として、お引き受けすることにしました。

 

20160806234128692.jpg

 

とはいえ、流石に先生と同じく指導はできないので、一応自主練という形をとってもらう事にして、茶帯以上の人は自由に練習してもらうという形で、お願いしました。先生は来られないものの、先生のお子さん達(5年生と3年生)は来るので、彼らに助けてもらいつつ練習しようと思いました。

 

早速、練習メニューを考えます。時間は1時間半です。

準備運動 → 基本稽古 → 形 ① → 形 ② → ミット打ち → 自由組手

 

せっかく自分で練習メニューをきめられるので、娘にやりたいことを聞いてみます。よくわからないから何でもよいと、、、。あと笛を買わなきゃ!!という事で、百均に出かけて笛を買ってきました。まさか笛を買う日が来ることになろうとは、、、。

 

で、いつもより少しだけ早く、練習場所の体育館に向かいます。受けつけを行うと既に何人かの子供たちが、来ております。子供達に今日は何の練習がしたい?と聞くと、あーでもないこーでもないと言います。普段は先生が指導してくれるので、自分たちでメニューを考えるなんて思いもしなかったのでしょう。ノリノリで考えてくれました。

 

まず練習前に、子供たちに今日は先生が来れない事を説明します。その後怪我がないようにという話をして、挨拶。いつもなら黙想→ 正面に礼、先生に礼、お互いに礼となりますが、私は先生ではないので、先生に礼は外しましょうとしました。ただやはりそこは小学生、その辺はなかなか融通が利かず、しっかりと先生として礼をされてしまいました。汗

さて練習です。一応進行表を作ってきたので、それに従っていつも通りに、基本練習をしますが、如何せん微妙にわからなくなります。例えば、前蹴り30本の練習の時に、掛け声ってなんだっけ?とか、、、。形の練習時に番号を1,2,3,4,5、、、というのですが、これがまたわからなくなるんですよ。普段全然気にならないのに、自分で号令を言うとなんともわからない!!?結構焦りました。でも、小学生の子たちが助けてくれるんですよね。いや、大人だなと。

 

さて、形の練習を終えて、今度はミット打ちです。ミットは普段の練習ではやらないので、とりあえずワンツーと蹴り技をキックミットを使って指導します。キックミットの練習は会社の空手部での練習で結構やっているので、意外とできます。そして意外と好評だったように思います。まぁ、普段の練習で思い切り蹴るという機会もそんなにないですからね。

そして最後は自由組手です。まぁ、とてもじゃないけど見切れない!技のアドバイスとかどうこうはもはや無理で、とりあえず怪我だけはさせないように、特に小さな子たちがいる組を重点的に見ます。

 

見ると結構面白くて、意外とこの子の蹴りは上手だなとか、小学1年生の女の子が最近始めた子だと思っていたら、とんでもなく上段蹴りが上手で、さらに小さいながらも闘志あふれる組手をしていたりと意外な面も見れました。我が子はあまり見ませんでしたが、、、。泣き出す子のフォローや、もろに顔面に入れちゃった子への注意とか、自由組手は大忙しです。疲れました。

 

自主練習時は、好き勝手にやっているので指導とかもしますが、流石に道場の正式な練習で指導となると敷居が高いです。やはり教えるからには自分がしっかりとできるようになっていないと、、、。そんな土曜日でした。

ちなみに自分の指導内容を自己評価すると、50点ですね。思った以上にできた点と、特に段取りや形の部分でうまくできなかった点がありました。まずは初段になるまではしっかりと練習に励もうと心に決めた練習日でした!!

 

 

 

そんな蹴りを鍛える貴方にお勧め!

 

↑ キックミットは2つセットでそろえてください!!