読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

商売繁盛の秘訣は人材の上手な配置? そんなだからネット通販に負けるんです!

私はサラリーマンをしているので、それはビジネスに関しては気にします。先日こんなことがありました。もうね、センスないわ!!!って思いましたね。

 

とある会社の帰り道。

私は訳あって、水虫薬を探しておりました。自らの名誉のために言いますが、私自身は水虫ではありません。ですが、とある理由で必要だったのです。駅近くのなんとか太郎的な薬局に行きます。

 

20160813003245915.jpg

 

探し回ること2分。

あれ?薬局のくせに水虫薬もおいてないの??とぐるぐる店内を探します。

おかしい水虫の薬なんてのは、そこらへんにあるはず.なのに???

 

ふとレジの後ろを見ると、そこには水虫薬コーナーがーあるではありませんか。

つまり、店員さんに言わないと、とってもらえない感じなのです。

おいおい、水虫薬なんてものは、じっくりと箱を吟味した上で、買うか買わないかを考えるものであり、なんでわざわざレジの後ろにあるのかと???意味がわからない!!と少々戸惑いつつも、銘柄指定だったので、さっさと店員にとってもらおうと思った瞬間、私の足は止まりました。

 

店員は、アルバイトと思われる、若い女子2人と若い男子1人。

もうね、こういったドラッグストアにおいて、歯磨き粉とかコスメ用品とかどうでもいいものを買う分には構わないが、私が求めるのは水虫薬!!

 

ち!、、、、思わず舌打ち。

私が経営者なら、レジに配置するのは、人に興味なさそうなおばさんか、髪の毛の育毛剤をいろいろ試してそうなおじさんだ!

しかもこの二人の女子は、不必要に可愛い!!まったくもってこのシチュエーションで、可愛さなんて必要ないのだ!!

 

私は躊躇しました。そこの水虫薬をとってくれと言ったのならばきっと、彼らは私が水虫だと思うだろう。しかし私は断じて水虫ではない!!

これはプライドの問題です。

 

そもそもこんな若造に振り回されるのはなんなの。

ということで、一番可愛い子に「水虫薬の ○○をください!!」と嫌がらせのように言ってやろうかと!!私は意を決してレジに向けて歩みだした。

 

レジの前に着くと、若い母親と2歳ぐらいの子供がおります。お会計を済ませて、帰るところだった私はそこから5m程度離れた位置。子供は、店員たちにバイバイと手を振っているではありませんか!!!

 

この光景、、、わかりますか???

最悪のタイミングです。このあと、この3人の店員は、子供可愛い!!

超可愛い!萌え(*´∀`*)!とか抜かすわけですわ。

そんで、3人で盛り上がる訳です!!

と思った直後に、おっさんが渋い顔で、水虫の薬をくれと、のたまうわけです。

 

奴らはきっとこういうに違いありません。

 

「あの子供ちょーかわいくなかった!!?」

「ちょーーー!!かわいかった!!!やばくない!!」

ワイワイ、ガヤガヤ、、、。

 

私登場

私「あの、、水虫薬を、、、ください。。」

店員たち「え、、、あ、、、ああ、、はい。」

店員「800円です、、、。ありがとうございます。」

私、無言で店を出る。

 

店員1「ち、空気読めよ!!おっさん!!!」

店員2「チョーキモい!!水虫ですって!!」

店員3「あの子供のあとだけに衝撃だよね!!」

奴ら「それそれ!!マジウケル!!!チョーウゼーーー!」

私は、その夜枕を濡らしたのは言うまでもない。

 

と、私は一瞬でこういう光景を頭に思い描いたのです。

 

私は店員に何も言わず、その親子のあとを追うように店を出ました。そこから違う薬局へ向かうのでした。

薬局のオーナーさん、店長さん、バイト雇うなら、ちょっとシチュエーションとか考えましょうや。

あなたがたが雇った可愛い女性店員のせいで、買いたいものが買えない人たちがいるんですよ。

 

可愛いから雇うとかセクハラだから!!ばかやろう!!ちなみに、違う店はおじさんの店員だったので、1分で買って店を出ました。