40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

ゴルフと空手の共通項 息吹

この記事はずいぶん前の記事ですが、再投稿します。

 

昨日久々に打ちっぱなしに行って、気がつきました。

 

思ったのですが、どうして毎回同じ動きができないのだろうか。

イマイチ力んでみたり、方向が安定しない。

もう何年やってるのかとね。

 

で、ふと思ったのです。

そういえば、最近何事においても、呼吸が大事だと実感しております。

空手の息吹然り。キックボクシングのシッシッっていう呼吸だったり、それは体力的なものと、あと力感について、非常に重要な要素になるとわかりました。

 

空手の息吹は、形の時に特に意識しますが、通常の突きの時も意識する練習もします。

キックの呼吸は、息を上がらせないためとやはりインパクトの時の素早さに関係している気がします。

 

インパクトの瞬間に吐きながら打つというのは、空手でもキックでも一緒ですし。

一発の打撃で考えると、素早く、瞬間的に力を入れるそのタイミングであったりと、非常に重要だそうです。

 

480789.jpg

 

そこでゴルフの呼吸法は!!?

と調べてみると、インパクトの瞬間息をボールに吹きかけるようにする!!と書いてあるではありませんか!!?

 

早速試します!!まずはドライバー!!バックスイングを鼻で空気を吸いながら行います。

そこから切り返して、インパクトの瞬間にふっと息を吐きます。

するとどうでしょう!!そんなに力を入れていないのに、まっすぐ!!

数発繰り返してみますが、やはりいい当たり!!おいおい、遂に開眼しちゃった!?とアイアンに持ち替えます。これまた上手いこと当たります!!

 

これって、ひょっとして安定のコツではないかと!!!?ショートアイアンを打つと、やはりいい感じで当たる。

ちょっと休憩して試してみましたが、呼吸法を意識するといい感じになるかもしれません!!

 

もう少し試してみたいと思います。昨日は、たまたまかもしれませんしね。

しかし、ちょっと問題があります。

 

ふっ!!と呼吸すると呼吸音が結構します。これって、周りから見るとどうなるのだろう。

 

昨日は私の周りには、誰もいなかったのですが、もし私が練習している時に、こんな人がいたら、気になってしょうがない気がします。

 

混んでる時には、微妙かも、、、です。とあるサイトで見たら、ロウソクに息を吹きかけるように息を吐くそうですよ。

 

お試しあれー。

 

そんなスイングを極める貴方にオススメ!

 

↑ しばらくすると使わなくなりますが、バットと同じでスイングのバランスを確認できます。