40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

娘と空手 成長とやる気のスイッチ?

もうすぐ4月になると、娘と空手を始めて1年が経ちます。先日娘にそろそろ大会にでると告げたところ、全力で嫌だと言われました、、、、。理由は、絶対に勝てないから、、、。

そんなことは分かっちゃいるけど、でないことには何もわからないし、これから先も勝てないまんまだぞと言って聞かせても嫌だと、、、、。まぁ、大会に出るだけが空手ではないけど、せっかくやってるんだから、勝ち負けとか関係なしに出て欲しいわけです。

 

ちなみに娘に、組手が嫌なのか?型が嫌なのか?聞いてみたところ、両方嫌だと、、、。どうせ負けるし、、、と言っているので、カチンときましてね、、、。やる前から勝つだの負けるだの、そんなに負けたくないなら練習すればいいだろうと言ったものの、娘の拒否反応は強く、大会には出てくれない様子です、、、。

 

20160612231042410.jpg

 

 

私から見て、同世代の女の子とであれば、まぁ、勝てないまでも多少はいい勝負ができるような気もするのですが、こればっかりは本人の気持ち次第というところもあり、なんとも説得できない状況なのです。

おだててもダメ、怒ってもダメ、説得してもダメ、、、、。

いやいや、何のために毎週通っているのかと、、、。先生からもせっかく上手になってきたんだから、週に何回か通ったらもっと上手になりますよと言われても、私も仕事の都合でそんなに早くは帰って来れないし、、、。

 

そもそも奥さんは、毎日空手に通うのは賛成しないでしょうしね、、、。

道場の子供たちは、それこそ毎日練習している子がたくさんいまして、そんな子と対戦したら、秒殺されるのはわかってはいるのです。でも出て欲しい、できたらいい勝負をして欲しいと親としては思うわけですよ。

 ※この記事は2016年の3月に書いた記事の投稿し直しです。

 

とりあえず、自分自身との戦いとも言える、型を鍛えようということで、寝る前に型の練習を15分だけやることにしました。

娘が持っているアドバンテージは、父親である私が、練習台になってあげられることでしょうか。

NHKの教育テレビにやる気スイッチというのがあったのですが、わが娘ながら、そのやる気のスイッチとやらは、一体どこにあるんでしょうか、、、。

 

私はやる気になって〇〇を頑張る!!というのはあまり覚えがないです。大学受験の時ですらあまり頑張ったとは言えませんでした。なので娘がやる気になるための魔法の言葉とか私は持っていないのです。

 

なかなか思い通りに事は、いかないのが人生ですかね、、。