読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代サラリーマン 全て空手で解決するブログ

40代のサラリーマン 格闘技とか全くの未経験だった私が空手を通して問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

大人だからこそ空手にハマる?第二の青春!?

私、はまり出すと結構、凝り性な部分がございまして、四六時中その事ばかりを考えてしまう事が多々あります。

 

思い起こせば初めてはまったのは、サーフィンでしょうか、、、。

ご飯食べてる時も、会社の仕事中も、波の情報を見てたり、サーフトリップの計画を立てたりと、とことんやりたくなるのですよね。

サーフィンもいけなくなると、今度はゴルフにはまりました。

何冊も本を買って、DVDで研究し、打ちっぱなしも毎日にように行きだしました。

そうなるとスコアもどんどん良くなるのですが、実感としてうまくなっている気がしないのです。あんまり自分自身上達したなぁ、とは思えないんですよね、、、、。

 

20160612231029661.jpg

 

そして今は、空手にはまっております。ちなみにゴルフも好きなで、両方はまっている状態ですが、ゴルフよりも今は空手ですね。

これまた1年続けてみて、全くうまくなっている気がしません。会社の後輩と組手しても、まともにポイント取れないし、、、。前回は極真空手の後輩と極真ルールで組手したら、当然といえば当然ですが、まともな勝負になりませんでした、、、。

でも、先日初めて体験入門したお父さんと一緒に練習したときは、ああ、そういや前はこんなだったなぁ、って思える訳で、という事は少しは上手くなったのかなと思いましたね、、、。

好きだからこそ、週一度の練習じゃ足りない!!という事で同じ蹴り技があるキックボクシングジムにも通っております。これはこれでまた面白い!!空手とは違った魅力がめちゃあります!!でも私の中では一応のけじめとして、空手の練習の一環という位置づけです。

 

さて、土曜日は、空手の練習日なのですが、本日は大会があるとのことでお休みでした。恥ずかしながら、気がつくと、毎週空手の練習を楽しみにしている自分がいるのです、、、。学生の頃、進んで学校に行きたいと思ったことは基本なかったのですが、かわいい女の子と席が近いとか、同じ班になったとかいう時だけは、学校に行きたいと思ったものです。それに近い感じなんですね。空手に行く日の感情は、、。娘のためという名目で始めた空手ですが、行くたびに新しい発見があるんですから、そりゃー楽しいですよね。

 

奥さんは、ゴルフの時は、文句を言いますが、空手で家を空けることに対して何も言いません。

大人になって、社会人になって、結婚して、子供ができて、というこの年になっても、なんというか、運動会の前日のような気分にさせてもらえる空手の存在は、非常にありがたいです。痩せる、大声を出せる、自分を鍛錬できる、体を動かせる等、実に「いい機会」がそこにはあるのです。

 

仕事の取引先に、やはり大人になって空手(伝統派)を始めて、現在3段の方がいらっしゃいます。当面の目標は私もこの人のように、今できることを一生懸命やって、今更ながらどこまでできるのかを確認してみたいと思います。

 

この方が、おっしゃってましたね。「もう奥さん子供は相手にしてくれないし、空手が恋人みたいなもんだからね。(笑)」と、、、。今の私は、よくわからないですが、空手に恋しちゃっているのかもしれませんね。

 

そんな風になれたら私にも第二の青春が来るかもしれません!!でも一回目は特に何もなかったか、、、。