カラテウサギの全て空手で解決するブログ(格闘編)

新宿に通うサラリーマン 格闘技等全くの未経験だった私が空手を通して様々な問題を解決できるのではないか?と言うのを実践するブログです。

キックボクシング

【キックの魅力】③奥が深いジャブ 細かすぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ

ブログ分割に伴う再投稿です。 さて3回目の今日のキックボクシングの魅力は、ジャブです。 ジャブにはどんな魅力があるかと言いますと、ぱっと見目立たないけれどもとても奥が深い大事なパンチであり、使いこなすと楽しいのです。 左を制する者は世界を制す…

【キックの魅力】②耐えろ!柔軟 細かすぎて伝わらないキックボクシングの楽しさ・素晴らしさ

キックのジムに行くと、基本的に好きな時に練習を始められますが、やはりいきなり練習を始めたりすると怪我をする可能性があります。 なので練習する前はいつだって柔軟です!!元プロボクサーで日本上位ランカーだったトレーナーが言うには、体があったまっ…

【キックの魅力】①30年振り縄跳び! 細かすぎて伝わらないキックボクシングの楽しさ・素晴らしさ

私がキックボクシングのジムに通い始めて、1年半経ちました。平日週に2回から4回通うのが日課になってます。「何がそんなに楽しいの?」そんな事をよく聞かれます。 私は決まって「ストレス解消になるから」といいます。 でも実は、それは結果そうなって…

格闘系マンガって実際に格闘技の役に立つのか?過去の名作漫画13作品とシンクロ率を考える。

イラストが書けるタブレットが壊れてしまい、イラストが書けなくなったので、しばらくはイラストなしの投稿です。 最近思うのですが、いつも私は何かをする時に参考にするのは漫画とかアニメです。マンガやアニメから沢山の事を教えてもらったと思います。と…

拳を守る為、バンテージとナックルガード キックボクシングケガ防止!

※この記事は随分前の記事ですが、ブログを引っ越したので再投稿です。 空手の練習の一環で、拳立て伏せがあります。 これは拳と手首を鍛える為にするのですが、慣れないとなかなか痛いです。拳立てのポイントは、人差し指と中指の付け根のボコッとした部分「…

年齢の限界と挑戦!アラフォーでも空手とキックボクシングは楽しい!もう一度青春時代を!

年齢と限界について書きたいと思います。 今の世の中、人生は80年と言われます。60歳で定年退職というのは、もはや昔の話になりつつありますね。 プロ野球では、イチローや上原が40過ぎてもまだまだやれそうですし、山本昌さんなんて50ぐらいまで現…

格闘技(空手3年・キック2年)を始めた結果!?運動で健康的に若返り!アンチエイジング!

中年と言われる年齢(現在私は41歳)になって気がつきます。年をとったなと。どんな時に感じますか? ・疲れが抜けない ・体が言うことを聞かない ・ぐっすり眠れない ・食欲不振 ・肌荒れ ・肌のシワ/たるみ まぁ、色々ありますが結局どうなるかというと…

キックボクシングのジムや空手道場に通うペースは?社会人でどこまでやるの?

私の通っているキックのジムは、基本的に通い放題です。 貧乏性とでも言うのでしょうか、ジムにせっかく何度も行けるのだから、行かなきゃ損とばかりに通いまくっております。で、通っているとだんだん分かってくることもございます。今回は空手の道場やキッ…

マウスピース・マウスガードの洗浄と保管方法 100均アイテムを利用します

格闘技をする上で使うマウスピースですが、皆さんはどのようにしておりますでしょうか。口に入れるものだけにその扱いは少々気を使う必要があるかもしれません。 そもそもマウスピースは、消耗品です。しばらくすると劣化してしまうものです。値段も高いもの…

メンホー・グローブ・拳サポ・ヘッドギアなどのお手入れ。ニオイ対策!消臭!衛生的にメンテナンスする方法

格闘技に限った事ではありませんが、スポーツをする以上その道具はとても大切です。イチローは野球道具をとても大切に扱うそうです。一流の人はここから一流なのでしょう。 そしてあらゆるスポーツのあらゆる道具は、使えば使うほどに自分に馴染んでくるわけ…

キックパンツ・ムエタイパンツとは何?普通の短パンと何が違うの?【キックボクシング】

キックパンツ・ムエタイパンツをご存知でしょうか? キックボクシングやムエタイ選手が履いているバトルパンツの一種です。 今回はそんなキックパンツを履いて練習を実際にしてみた感想をお知らせいたします。実際に履いてみると、どんな部分がノーマルなト…

【格闘技術】キックミットの持ち方・練習方法(空手・キックボクシング)

キックミットでの練習は色んな面で非常に役に立ちます。ジムや道場でお馴染みの練習だと思います。 相手との距離感を掴める事と動く相手を想定できるのでより実践的な練習ができるのです。 ジムの会長やトレーナーのような指導ができる場合ならば、特に問題…

ゲルデガードとバンテージ キックボクシングでお手軽に拳を痛めない!痛くならない!

空手やキックボクシングは割と自爆系の怪我をします。そして練習して怪我をすると、ケガが治るまで色々と大変です!!なので、ケガ防止は結構大事だと思います。割とあっさりと怪我をすることもありますので、今回はちょっとしたグッズのご紹介です。 人によ…

キックボクシング おすすめのヘッドギア・ヘッドガードとタイプ別効果!

今回はフルフェイス型のヘッドガード・ヘッドギアのご紹介です。 もしヘッドギアを買おうとしているのならば、自分の用途に合ったものを選ぶべきかと思います。 ガード技術が高い人は、「ヘッドガードなんて要らない!」なんて人もいるかもしれませんが、油…

【格闘技術】右ミドルキック(中段蹴り)の打ち方・コツ・ポイント

さて格闘技術のご紹介、今回は右のミドルキック(空手なら中段蹴り)についてです。やはりキックボクシングや空手をやっているからには、蹴り技は是非とも覚えたいところですね。初心者の方向け空手・キックボクシングの技をご紹介したいと思います。 初めは…

【キックボクシングの魅力】シリーズまとめ と ダメなところ嫌なところ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズの今回はオーラスで「まとめ」についてです。 合わせてこれはダメでしょうという、ダメな部分や嫌な部分も一部紹介します。何事も正直に書いていきたいと思っています。 www.karatek…

【キックの魅力】㉞決めろ!必殺技 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ34回目の今回は「決めろ!必殺技」についてです。今回が魅力シリーズの最後です。 昔から不思議に思っていましたね。なぜウルトラマンは最後に必殺技を出すのだろうと。マンガの世界…

【キックの魅力】㉝試合の組み立て・戦略 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ32回目の今回は「試合の組み立て・戦略」についてです。 スパーリングであろうと、試合であろうと何らかのビジョンを持つ必要があるのです。出たとこ勝負で勝ってしまう選手もいるの…

【キックの魅力】㉜仕掛けるフェイント! 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ32回目の今回は「仕掛けるフェイント」についてです。 フェイントは面白いのです。何故ならばえ?それ?というのがフェイントになったりします。 研究すればするほど楽しいのです。…

【キックの魅力】㉛膝蹴り・ヒザ・ニーアタック 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ31回目の今回は「ヒザ蹴り」についてです。 キックボクシングでは割と一般的な技です。接近戦で活躍します。間合いが近い場合には蹴りよりもヒザ!押さえ込んで一気に膝を突き刺すの…

【キックの魅力】㉚肘・エルボー 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ30回目の今回は「肘・エルボー」についてです。 キックボクシングの試合では、肘で攻撃する事も可能です。 ※アマチュアの試合は禁止されてる事が多いです。 ヒジ・エルボーの攻撃は…

【キックの魅力】㉙距離を制す!ステップワーク 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ29回目の今回は「距離を制す!ステップワーク」についてです。 いや、それ何が面白いの?と思う人もいるかもしれません。単なる移動じゃないと思うかもしれません。でも上級者の移動…

【キックの魅力】㉘テンション上がる様々な道具 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ28回目の今回は「様々な道具」についてです。 よくウィンドウショッピングという言葉を耳にします。特に買うでもなく、ブラブラと飾られている洋服とかを見て歩くという実に無意味に…

【キックの魅力】㉗サンドバッグを打てる喜び 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ27回目の今回は「サンドバッグを打てる喜び」についてです。 サンドバッグはボクシングジムに行くと、当然蹴れる訳はありません。でもキックのジムならば蹴る事ができます。サンドバ…

【キックの魅力】㉖見た目と実力のギャップ 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ26回目の今回は「見た目のギャップ」についてです。 強そう・弱そう?果たしてどんな人が強いのか?見た目と実力は比例するのか?気になるところではないでしょうか。今日はそんなギ…

これがお勧め!初めてのキックミット!空手・キックボクシングの練習に役立つ!

今回は、練習グッズのご紹介です。 さてさて、空手・キックボクシングに限らず蹴り技を練習する上で、いいのはキックミットだと思います。 何故か?サンドバッグもいいんですが、やはり単なる砂袋であり、そんなに動いてはくれないです。でもミットならば動…

【キックの魅力】㉕まるでドラクエ!?レベルアップ 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ25回目の今回は「レベルアップ」についてです。 最近テレビのCMで「1UP」等見かけましたが、あれと同じで割と分かりやすくレベルアップします。例えるならばドラクエみたいな感じ…

【キックの魅力】㉔燃えろ!スパーリング! 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ24回目の今回は「スパーリング」についてです。 スパーリングとは実戦形式で戦う練習のことです。スパーリングには割とガチで殴り合うスパーリングと軽く当てるマススパー(ライト…

【キックの魅力】㉓逆襲を狙え!捌き 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細か過ぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ23回目の今回は「捌き」についてです。「さばく」とは? 捌くという言葉を変換すると、「捌く」の他に「砂漠」「裁く」「佐幕」等に変換されますね。さて今回は捌くという意味です…

【キックの魅力】㉒多種多様な会員さん 細かすぎて伝わらないキックボクシング楽しさ・素晴らしさ

細かすぎて伝わらないキックボクシングの魅力・楽しさ・素晴らしさシリーズ22回目の今回はトレーニング仲間でもある「会員さん達」についてです。 キックボクシングに限らず、トレーニングジムにも老若男女多くの人達が集いますね。 ですが、そんな人たちと…